もなちょのブログ

ビットコイン(暗号通貨)には夢がある。 そう、それをひとりでも多くの人に知ってもらうことが私の背負った使命 (o・ω・o)

【GW特別版】ピンチをチャンスに変えるのは自分。 ~ それでも相場は止まらない ~

 

 
→もなちょの会員制ブログの最新記事を数日遅れですが、こちらにも掲載します。
ご参考まで!
 
・〜・〜・〜・〜・〜
 
 
ゴールデンウィークを前に少し大きな下落をしてしまいました。
 
ロング中だった方が多いと思いますが、
 
指値注文をはきちんと入れていましたか?
 
相場が好調のときはおろそかになりがちですが、
 
今後もこういう動きはあるはずですので、
 
改めて、相場に謙虚に向かっていきましょう。
 
 
 
溶かしてしまった人は、
 
去年の私のように稼いだ大金を飛ばさずに済んだと思って、
 
今後の糧にされると良いと思います。
 
さすがに2,000万溶かした人はいないと思うので、
 
下には下がいると思って励みにしてください。
 
私はまだ生きてます。w
 
※ あの頃 取引所に「逆指値注文」の機能が付いていたら、
 
 今頃、私もまた違ったトレードをしていたかもしれないですね。 
 
 
 
 
 
 >>>Bitbank、12時間足チャート
 
f:id:monacho:20160429083051j:plain
 
 
 
今回、私は逆指値注文で途中に逃げられましたが、
 
黄色ラインより上で少し買い増していたので、
 
突然の下落で、先日の赤ラインからの上昇時に稼いだ利益がほぼ全て吹き飛びました。
 
 
 
ただ、Twitterでも呟いた通り、
 
あの下落の後、1時間様子を見て、戻りが弱かったために、
 
すぐにショートで入り、赤ライン手前にて買い戻しの指値注文が
 
刺さったので、ある程度は利益回復しました。
 
いまは、改めてロングでエントリーしているため、
 
損失の50%くらいが回復した感じです。
 
 
 
細かい解説は一旦省きますが、
 
以前も記事に書いた通り、
 
黄色ライン、赤ラインが長期的に重要ラインになります。
 
 
 
これをきちんと意識していた方は、赤ラインに到達後、
 
綺麗に反発したので、そのタイミングまたはそれを確認後、
 
ロングで入れているではないでしょうか?
 
 
 
ただ、私もショートは指値注文だったので自動で売買できたんですが、
 
仕事中だったので、気付いた時には少し上がってしまっていたので、
 
ロングタイミングは遅れてしまいました。残念。
 
 
 
 
 
★ここから再度黄色ラインを超えていければ、いいのですが、
 
 問題は、それがいつになるか?というところです。
 
 
 
1.理想は、急騰して超えていくパターン。
 
2.最悪は、下落をして赤ラインを下回るパターン。
 
  ⇒そうなったら、落ちるところまで落ちて戻って長い下髭つけるパターンと
 
   長期下落に入るパターンとが考えられます
 
 
 
3.可能性として高そうなのは、
 
  赤と黄色のラインに囲まれた長期ペナントの中をジグザグ。
 
  ⇒素直に上げていくなら、今回の下落は不要です。
 
   黄色ラインをサポートラインとして上げていって良いチャートをしていました。
 
   それをあえて赤ラインまで落としたということは、
 
   「黄色を超えるのはまだ早い。でも、赤ラインは絶対防壁。」
 
   と相場がイメージしているということです。
 
   ⇒このペナントが終息するのは、7月上旬。
 
   その前に抜けるとは思いますが、半減期を意識して、
 
   ギリギリまで長期ペナント内をジグザグするという流れになれば、
 
   ある意味相場通りかもしれませんね。
 
 
 
 
 
繰り返しますが、ここから急騰して黄色ラインを上回るパターン(上記1)があれば、
 
今回の下落はただのエラー扱いで、そのまま上昇できると思いますが、
 
相場的な動きだった場合は、上記2、3のパターンもあり得ると
 
想定だけはしておかれると良いと思います。
 
 
 
損切り、買い増し、利確ポイント、
 
事前に仮説設定しやすいと思いますので、ぜひご自身の力で設定してみてください。
 
継続は力なり、です。
 
 
 
 
 
最後に、、相場はまだまだこれからのはずです。
 
1,000ドル以下は、慌てる必要も無い、練習期間と思って良いと思います。
 
資産を作れればラッキー。
 
作れなければ、1,000ドルからの相場のために練習した、
 
そのくらいのスタンスで良いと思います。
 
 
 
最低限、相場に生き残れるように、リスク管理だけは徹底しておきましょう!
 
 
 
 ↓ 応援ありがとうございます。寄付はこちらからです。
 いただいた金額に応じてKIZUNAコインをお送りさせていただきます。
 もなちょモチベーションアップ分以外は、
 KIZUNA普及、寄付いただいた方への配当に使わせていただきます。
 

Donate with IndieSquare