もなちょのブログ

ビットコイン(暗号通貨)には夢がある。 そう、それをひとりでも多くの人に知ってもらうことが私の背負った使命 (o・ω・o)

Googleトレンドで、日本のどの地域で ビットコインが熱いかを調べてみた。

 

突然ですが、みなさんは日本のどの地域に住んでいますか?

私は関東ですが、Twitterで見てみても、

全国津々浦々でビットコインは盛り上がっているようです。

 

そこで、前回の記事でも活用した、「Googleトレンド」を利用して、

日本のどの地域でビットコイン人気が出ているかを調べてみたいと思います。

 

調べるキーワードは以下の2パターン。

 

1.ビットコイン

2.Bitcoin

 

 

1.ビットコイン

 

 

2.Bitcoin

 

 

 

おもしろい結果になりました。

日本語と英語では、かなり人気エリアが違います。

 ※1位を100とした場合の数値評価

 

◆日本語「ビットコイン」だと、

 1.高知 100

 2.愛媛   91

 3.香川   76

 4.山梨   74

 

◆英語「Bitcoin」だと、

 1.沖縄 100

 2.大分   27

 3.高知   23

 4.青森   23

 

 

日本語の「ビットコイン」での検索人気エリアは、なんと高知!

イケダハヤトがビットコイナーであるという噂は聞いたことはありませんし、

高知に何かあるんでしょうか?謎。。。

西日本が多く、しかも、上位3か所が四国。

あ、もしかして、いま、四国は、外国人にお遍路ブームが来ているらしいので、

現地で施しを受けた外国人が、日本人に御礼をしたくて、

ビットコイン、ツカエマスカ?」とか聞いて、聞かれて知らない日本人が、

もしかしてGoogleで調べてるのかな…?w

 

 

 

そして、もっとも興味深いのが、

日本国内で英語の「Bitcoin」と検索をしている人気エリアは、圧倒的に沖縄!

2位の大分の3倍以上の差を付けての人気。

 

これって、米軍関係者がBitcoinで送金とかしてるんでしょうか?

全国の米国軍人数が105,677人で、

そのうちの49.3%の52,092人が沖縄県居住者らしいです。 

おそらく米軍関係者の人口密度が高いのは沖縄。

うーん、あり得る。。。 

 

Bitcoinサービスを国内で始めるなら、もしかしたら、沖縄発なんてのも、

ありなのかもしれませんね。

使うのは日本人じゃなくて、アメリカ人だけど。w

 

 

よし、そんなブログを書いている間にも、今日はどんどん価格が上昇している。

切望している大相場が本当に来るのではないか、、

そんな期待を胸に、、、

おやすみなさい!

 

 

 ↓ 応援ありがとうございます。寄付はこちらからです。
 いただいた金額に応じてKIZUNAコインをお送りさせていただきます。
 もなちょモチベーションアップ分以外は、
 KIZUNA普及、寄付いただいた方への配当に使わせていただきます。
 

Donate with IndieSquare