もなちょのブログ

ビットコイン(暗号通貨)には夢がある。 そう、それをひとりでも多くの人に知ってもらうことが私の背負った使命 (o・ω・o)

セルフGoxのススメ (からの執念のBBR奪還!)

 

どうも!人柱のもなちょです(o・ω・o)w

 

いやーーーーっ!!!!!

こんなタイトル付けておいてなんですが、

Goxなんかク〇喰らえ!ですよ!w

 

Twitterにも書きましたが、ここしばらく不運なセルフGoxを繰り返しているので、

みなさんが同じ目に合わないよう、何があったか残していきます。

 

あ、セルフGoxとは、以下のことを言います。

 

【セルフGox】

自分のPCの不具合が起きる、パスワードを忘れる、誤送信する、

データを消去してしまうなど、

いわゆる自爆系の理由で保有資産を失うことを言います。

 ↑ まあ、私が定義したんですけど、どうでもいい。w

 

とにかく、ここ数日で色々ありましたよ、、

Vcash(XVC)のダウンロード型のウォレットが起動しない問題に始まり、

Boolberry(BBR)のダウンロード型ウォレットが

ウォレットデータを読み込みできなくなり、

BlackCoin(BLK)を起動したら、ウォレットデータの上書きが始まったり…。

 

この3つだけでも、家族揃ってハワイで豪遊してもまだ余るくらいの価値なので、

流石に笑って済ますわけにはいきません。

私、別にお金持ちじゃ無いので!w

 

 

で、海外で作られたダウンロード型ウォレットを使う場合に

気をつけて欲しいのは↓これ!

 

★PCのユーザーフォルダ名が漢字や日本語なら、アルファベットの名前に変更する!


C>ユーザー>★>・・・
         ↑ これですね、、、
 
このフォルダ名を変えるのも相当面倒でしたが、ここでは詳細方法は一旦割愛します。
※ネットで調べると結構出てきます。
 簡単に言うと、普通だと修正できないので、
 別の管理者を作って、そちらでログオンをし、新たなユーザーフォルダを作成、、
 合わせて、旧ユーザーフォルダの漢字の名前をアルファベットに変更。。

 

 

ーーーーーーーーー

 

フォルダ名に漢字が入っていると何が起きるかというと、

◆ウォレットアプリを起動した際に作成されるフォルダ名やファイル名が一部文字化けする

◆文字化けしたフォルダやファイルの一部が、本来格納されるはずのない場所にできる

◆どのフォルダやファイルがそうなっているのか不明のため、探すに探せない

◆結果、ウォレットアプリが起動しなかったり、ウォレットデータが読み込みエラーになったりする

 

 ーーーーーーーーーー

 

そんな状態でも、Vcashは幸いにも秘密キーを保管していたので、

アプリさえ起動できれば、最悪どうにでもなるんですが、

問題はバックアップもとっていないBBRとBLK。

 

BLKは、フォルダ名変更作業中に謎のウォレットデータが上書きされているという事件があり、

しかも私のPCは復元機能を無効にしているという最悪の状態だったため、

データを戻すことはできないと判断して諦めました。

 (こんな時のためにも、PCの復元ポイントは設定しておきましょう!)

 

ーーーーー

 

もうひとつ、

どうやってもエラーになってしまうBBRは、一時は諦め宣言しましたが、

なんとウォレットのキー情報が入ったファイルが、

文字化けして全然違う場所にいることが判明!

(programフォルダ直下にポツンといるのを偶然見つけました)

 

これで開ける!

興奮気味にファイルをBBRフォルダに移動してパスワードを入力するも、

エラー になる。。

 

それから格闘ですよ。

 

最初に疑ったのは「パスワード設定時の入力ミス」

あらゆるタイプミスも想定して何十パターンと試すもダメ、、

数日に渡る格闘も虚しく、エラーは直りませんでした。

 

 

次に疑ったのは、ウォレットデータの文字化けが原因。

BBR関連で文字化けしていたファイルはこちら。

 

・スq・ス・ス_wallet.bbr.keys
・スq・ス・ス_wallet
・スq・ス・ス_wallet.bbr.address

 

まずは、この「スq・ス・ス」を解読することに。

ネットにある文字化け解読ツールを使ってもダメ。

 

もう、推測するしか無い。

うーん、、無難に「bbr」からいってみるか。

全てのファイル名の「スq・ス・ス」の部分を「bbr」に修正。

 

いざ、パスワード入力、、、

 

エラー。。。

 

でも、出たエラーメッセージ内容が「ファイルが見つかりません」から

「パスワードが違います」に変わった!

 

パスワード設定ミスを想定して、

いくつも可能性のあるパスワードを入れていく。

 

そして、3つ目くらいで、ログイン成功ーーー!!!!!

マジ感動した。。

ってゆーか、文字化け箇所、「bbr」で合ってたのか!

一発解読成功!奇跡!w

 

 

結論、BBRは何が問題だったかまとめると、

 

① ユーザーフォルダ名に漢字が使われていたことにより、

     ファイルに文字化け現象や ファイルの一部が別のフォルダに格納されてしまっていた

② 初期のパスワード設定の時に、酒を飲んでいたため、

     本来設定すべきパスワードと違った法則のものを入力していた。

 

みんな!

ユーザーフォルダに漢字や平仮名が入ってたら気を付けろよ!

そして、酔っ払ってパスワード設定なんかするなよ!w

 

では、引き続き、みんなで儲けるぞ!!!

 

 
 
 ↓ 応援ありがとうございます。寄付はこちらからです。
 いただいた金額に応じてKIZUNAコインをお送りさせていただきます。
 もなちょモチベーションアップ分以外は、
 KIZUNA普及、寄付いただいた方への配当に使わせていただきます。
 

Donate with IndieSquare