読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もなちょのブログ

ビットコイン(暗号通貨)には夢がある。 そう、それをひとりでも多くの人に知ってもらうことが私の背負った使命 (o・ω・o)

Ploniexよ、しばしのお別れじゃ!(11月30日17:40追記!/20:30追記!)

ここをご覧になられる方はみんなご存知かもしれませんが、

みんな大好きPoloniexがやらかしています。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

事のはじまりは、8日前。

 

自分のカウンターウォレットから「SJCX」と「XCP」を

Poloniexの口座アドレスに送りました。

 

XCPは以前より着金が遅く、 

下手をすると24時間待たされたりもして、問い合わせするとすぐに表示される、

そんな状態だったんですが、今回はXCPは無事に4時間で口座残高に表示されました。

 

4時間でも十分長いですが、SJCXはいつまで待っても表示されません。

「承認されない」ではなく、Poloniexの履歴そのものにも表示もされず、

無かったことの様になっていました。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

 

そこでアドレスを辿ると、なんと送金から1~2時間後くらいには、

口座のアドレスに着金しているじゃないですか…。

 

つまり、Poloniexのサイトが、表示をしてくれていないだけで、

送るべきアドレスには届いていると、、、

 

私は英語は話せませんので、google先生のお力を借りて、

何度もサポートセンターにメールを送りました。

 

しかし、返ってくるのは、

 

「へい!もなちょ!待たせてごめんな!

 ユーの資金はブロックチェーン上にあるから安全だぜ!

 いつまで修復がかかるか知らないけど、まあ、待てや!」

 

という軽い感じのものが続いたんです。

 

 

「そもそもブロックチェーン上にあったって、

 プライベートキーを持っているのはあなたたちなんだから、

 全然安全じゃ無いだろう!」

 

とブチ切れてもいいところだと思うんですが、

私は大人しく待っているわけですよ。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

そんなある日、今度は何の予告も無く、

カウンターパーティー系の全てのコインの入出金が不可になりました。

 

引き続き、公式なアナウンスはありません。

それが事の大きさを物語っているのだと私は思いました。

 

きっと、Mt.GOXの債権者達も、同じような形で待たされ、

その間に逃げ損ねた人たちなんだと思います。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

ということで、私はあまり誠意を感じないPoloniexから、

一旦全ての資金を引き揚げました。

ウォレットの無いオルトは全て売却し、Bitcoin現物として取り出しました。

Bitcoinはこれまで通り問題無く送金できました。

しかし、コツコツ安値で拾ってたカワイイオルト達を…。シクシク

 

そういえば、以前、ツイッターで、

Poloniexがエンジニアの募集をしているのを見ました。

もしかしたら、こういう問題に対応できるエンジニアが

不在なのではないかとさえ思ってしまいます。

 

みなさんの中にPoloniexに多くの資産を入れている方がいらっしゃったら、

極力一旦引き上げておくことをオススメします。

 

そして、無事に復旧し、何も無いことを祈ります!

そして、、私のSJCXが無事に帰ってくることを祈ります!!!

 

このままじゃ、クリスマスキャンペーンなんてやってる場合じゃなくなるだろー!w

 

ーーーーーーーーー

(2016年11月30日17:40追記)

先程、何のアナウンスもなく、カウンターパーティー系の入出金が可能になりました。

しかし、私のSJCXの残高は0のまま、、

少し待ってみます。

ーーーーーーーーー

(2016年11月30日20:30追記)

 

Poloからメールで「復旧したよ!」ってメール来たんだけど、

入出金ができるようになっただけで、私の非表示になってるSJCXはそのままでした。

メールで

「だ・か・ら!そうじゃなくて、残高に表示されてないって言ってるでしょ!?

 トランザクション見ればわかるでしょーーー!!!」

って送ったら、30分で表示された。

おい、まさか、いままで何が問題か理解してなかったのか!?

 

ということで、一旦無事に表示されました。

ありがとうございます。

それにしてもこの8日間、酷い対応だった…。。。

 

 

 ↓ いつも応援ありがとうございます。寄付はこちらからです。
 いただいた金額に応じてKIZUNAコインをお送りさせていただきます。
 もなちょモチベーションアップ分以外は、
 KIZUNA普及、寄付いただいた方への配当に使わせていただきます。
 

Donate with IndieSquare